お盆連動企画③

いつもありがとうございます。

それでは連動企画3日目いきましょう!

今日のお話は・・

施術者N(28歳)の専門学生の頃のお話。

時住んでいたアパートは2階建の2階

6畳1ルームで

風呂トイレはあるのですが、

玄関から入って6畳間のところにある紐で引っ張るタイプの

昔ながらの蛍光灯の電気を点けなければ部屋に明かりが生まれないという

不便な作りでした。

ある夜のことです。

その日はバイトで同じシフトの人間が急遽休むという事だったので

バイトが終わった時には日付が変わっていました。。

僕は自分でそのアパートが本当に嫌いでした・・

その理由は僕の真下に住む住人が少し変わっているからです。

まず、部屋にはナチス軍の軍旗が飾ってあり

37186c05

その軍旗は赤い照明で毎晩ライトアップされています。

そしてベランダには侵入者を許さないように

廃タイヤが山積みにされています。

怖いなぁ怖いなぁ~

と思い、その日も下の階の人を刺激しないように

ゆっくり、ゆっくり自分の部屋に入りました。

『ほっ・・』

12655363

自分の部屋に入ってしまえばとりあえず

ひと段落♪

真っ暗な部屋を手探りで進み

蛍光灯の電気の紐を下に引きました。

パリッ・・パッパパパ

(昔の電気なので点灯しながら電気が点きます)

2回目の点灯の時に

『ん?』

点灯した瞬間、体中の血の気が引きました。

は当然部屋の中央。部屋の左隅にはテレビがあります。

のテレビの前に・・・

僕に背を向けた紺色のジャンパーを着た男の人が

壁の方を向いて

ジーーーーッと立っていました。

2akabanehomeless

鳥肌がゾクッ!!!!!!!!!と立ち。

腰が抜けそうになるのが分かりました。

ですが、ここで倒れるわけにはいかないと判断し

財布も荷物も靴も履かずに飛び出し!

気づいたときには車を全速力で走らせていました。

1週間。友人宅を転々とし

鍵もかけないで出てきた家に1週間後に戻ると

当然部屋に異変はありませんでした。心霊番組でよくある

『そこがびちょびちょに濡れていた』なども全くありませんでした。

ですが!

下の階に住んでいる人が

その1週間後後引越しをするという事で挨拶に来た時の事です。

僕『1週間前夜中どたばた走って申し訳ありませんでした実は~だったんです。本当ですよ!!』

1階の人『今度はそちらでしたか。では。』

=====================

プレミアムキーワード

『愛』

=====================

関連記事

  1. 人も技術も新しく♪

    こんにちは♪   先週の日曜日は午後に休診させて頂いて、 けやき通り、長嶺両院での 鍼灸を中心とした勉強会をさせて頂きました♪ 本部の方から指導の

  2. お盆連動企画①

    ハニーメールでもご紹介しましたが、 日本人は古き良き時代から クーラーや扇風機が無くても生活できる知恵を持っていました。 それこそが古来から続く 『怪談話』

  3. 合志市に ほねつぎ須屋院 OPEN

    こんにちは♪ 今日は、熊本に新しくオープンする店舗のご紹介です☆ 今までは熊本に2店舗、 平成けやき通り院と、長嶺院だったのですが、   今回は、

  4. ほねつぎ須屋 ☆スタッフ紹介②☆

    ~~~~~~~~~~~~~~ 5月16日 合志市須屋に ほねつぎ須屋院オープン☆ 096-346-5528 ~~~~~~~~~~~~~~ こんにちは♪ 合志

  5. スタッフが働きやすい、ブライト企業認定☆

    ほねつぎ熊本を運営している、サクセスリンク株式会社が、 「働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業」として、 熊本県が推進する「ブライト企業」に

  6. ほねつぎ須屋 はじめての方へ ☆院内での流れのご紹介☆

    こんにちは♪ 先日、16日にオープンしました、 合志市須屋の ほねつぎ須屋鍼灸接骨院☆ 本日は、その内観を少しご紹介させて頂きますね♪   須屋鍼