ほねつぎブログ~HKD月間①~

  いつもありがとうございます!

今日は総院長が担当いたします。

みなさん!

もう、鍼灸施術は受けましたか?

vgfsbhjfjdxfg

鍼灸を受けたことが無い方、それはなぜですか?

今月と来月の2ヶ月間は

HKD月間です!!!

『HKD』

『はりきゅうだいすき』月間です!

14096_original

ここに面白いデータがあります♪

鍼灸が嫌いな理由ベスト3

1位 痛そうだから

2位 怖そうだから

3位 良く分からなかったから

注目して頂きたいのは

1位と2位の

『痛そうだから・怖そうだから』の

『そう』という部分です。

悲しい事に鍼灸を嫌いな理由のトップ2が

鍼灸を受けたことが無い方。

そして継続されたことの無い方の意見なのです。

 imagesMU0RN93V

実際、ケガからの回復過程や筋肉のコンディショニングに鍼を活用するアスリーツは多くいます。

鍼を経験したことのない人は、「痛いのではないか」と心配するケースが多いようです。

しかし、鍼は基本的に痛くないと思っていただいて良いです。

ただし、ケガの状況によっては稀に、あえて痛みの出る手法を使うことがありますが、初心者ではそれはほとんどありません。

鍼は、よく活用されるものとして、刺してすぐ抜く「単差し」、刺したまま 10~15分程度置く「置鍼」

刺した鍼に低周波の電流を流して筋肉の血行促進をはかる「パルス鍼」などがあります。

これらの手法が、患者の症状によって使い分けられます。また、同じ患者様でも、症状の改善に従って鍼が使い分けられます。

honetugi_staff_img11

鍼は、血行を促進したり、体の中のエネルギーの流れである「気」のバランスを整えたりすることで

体に起きているアンバランスを整えます。これが、鍼を刺すという刺激で行われるのですから、刺激の量が重要になります。

鍼治療では一回で症状が良くなる人もたくさんいます。

honetugi_staff_img5

しかし、基本的には劇的に症状を和らげるような治療はしません。体にムリなく、徐々に効果を出すように治療されます。

時々、鍼にマジックのような速効効果だけを求める方がいます。

そして、そういう方はすぐに効果がでないので「自分には合わない」「効かない」と思ってしまうようです。

しかしそれは勘違いで、鍼は継続的な利用が重要であることを忘れないでほしいと思います。

 honetugi_staff_img4

プレミアムキーワード

『四』

関連記事

  1. ほねつぎ須屋 ☆スタッフ紹介④☆

    ~~~~~~~~~~~~~~ 5月16日 合志市須屋に ほねつぎ須屋院オープン☆ 096-346-5528 ~~~~~~~~~~~~~~~~  

  2. 5/2(月)までの 受付時間

    こんにちは♪   まだまだ余震が続きますね…。 眠れない日々、夜中に目が冷めてしまう方も多いのではないでしょうか。 まだ地震活動も収束していないと

  3. 新年スタート!

    あけましておめでとうございます! ほねつぎ接骨院です♪ 今年もほねつぎ接骨院を宜しくお願いします。 さて、 今年は申年。 みなさんは今年の目標 もう立てまし

  4. 10月突入!!

    して、2日経ちましたね^^; いつもありがとうございます! 院長です 今年も残す所あと3ヶ月!!! 『今年の痛み、今年の内に』 今から表示する2枚の 写真を

  5. ほねつぎ須屋 ☆スタッフ紹介⑤☆

    ~~~~~~~~~~~~~~ ほねつぎ須屋鍼灸接骨院 5月16日(水)オープン!! 096-346-2855 ~~~~~~~~~~~~~~   こ

  6. 新しいスタッフ②

    こんにちは♪ あっという間に5月も折り返して後半に差し掛かってきました☆ ここで、5月の休院日のお知らせです。 5月22日は、14:00まで受付。午後休院